第13回滋賀サイエンスカフェ 豪雨を知る“早期探知から温暖化による影響まで”

豪雨をもたらす雨雲はどのように発達するのか

その詳細な観測と解析から、集中豪雨・ゲリラ豪雨の発生を予測し、災害防止に役立てる研究が進んでいます。

  • 日時:2018年7月1日() 14:00~16:00(開場13:45)
  • 会場:大津市生涯学習センター 4階 視聴覚室(大津市本丸町6-50)
  • 参加費:無料
  • 講師:中北 英一氏 京都大学防災研究所教授
  • お申込み:E-mail: moushikomi@shiga-sciencecafe.jp(申込先着順:40人)
    ※以下の参加申し込みフォームからお申し込み頂けます。※現在の参加申し込みフォームを準備中です。しばらくお待ちください。
  • 主催:滋賀サイエンスカフェ実行委員会